宗教法人マル秘開拓法
出演講師:笠原 慎也 / 収録時間:66分 / 特別価格:9,700円(税込)

今までの新規開拓の労力は何だったの?

今や銀行、インターネット、ショッピングモールでもお客様が自分で保険を選べる時代。
この、市場が熟成した状況のなかで、
お客様から"選ばれる"ためには独自の市場ルートを構築する必要があります。

そう、これからは「見えない敵」とがむしゃらに戦っても、
アナタの知らないところでお客様は商品を比較され、アナタは「いつのまにか負け」てしまうのです。

そこで・・・
「少しずつ、見込み客も少なくなっていく・・・」
「そろそろ法人マーケットにチャレンジしたいが、ライバルが多すぎる・・・」
なんて思っていらっしゃる方は特に!

「仕組み」を知るだけで「合理的に」マーケットを開拓しませんか?

ドクターマーケットの約2倍の規模である「宗教法人=寺院市場」は
その数なんと7万7千以上
かつその9割が手付かずの市場なんです!


そんな宗教法人マーケットは、仕組みさえわかっておけば、実は楽笑(らくしょう)!


実際に、こんなユーザーの方の声を頂いております。

年払い1000万円もいけそう


このお声は、今年の3月末にお伺いしたもので、
Kさんはとても感激されたのか、講師に直接ご報告いただきました!


「難しそう」と誰もが敬遠する宗教法人(寺院)マーケット。
敷居が高く感じる、自分にはルートがなさそう。
そう思われていませんか?

でも実はKさんがおっしゃるように、仕組みがわかっていれば話が早い!
ただ出会ってから話すための"仕組み"を知るだけで、簡単に挙績に結びつくのです。
また副産物として、今まで会いたくても会えなかった
法人社長の紹介(しかも面談がセットアップされた状態!)にまで
簡単に繋がってしまうわけです!



宗教法人マーケットを始めれば「今までの新規開拓の労力は何だったの?」と思ってしまうこと、間違いなし!
マーケットの規模とアプローチの難易度を考えると「楽笑(らくしょう)」としか表現できない、
この「驚異の市場」の開拓方法を解き明かしたDVDについて紹介させて頂こうと思います。


宗教法人マーケットって?

9割の人が見逃している「仕掛け方」

講師笠原がこのマーケットを開始した当初、
社葬プランからアプローチを試みましたが、なかなか住職に会うことが出来ませんでした。

どうにか寺院と繋がる方法を模索するために、
葬儀社以外の方からもヒアリングを重ねに重ねてあらゆる可能性を模索していたときに、
たまたま自分が車を購入したディーラーの方が寺院の息子さんである事を知りました。

お寺とカーディーラーの繋がり。
これは一見偶然に見えますが、後になって必然であることを知ります。
お寺だけでは経営が成り立たないため副業をせざるを得なかったのです。

観光収入のあるような大寺院は別として、
檀家からの収入が頼りの寺院はどこも経営戦略が必要な時代。
その経営はけっこう苦しい場合もあるというわけです。


また、冒頭のKさんは、美容師さんからの紹介から繋がったそうです。
Kさんの事例はこんなかんじです。

宗教法人の出会い方


そうなんです! 実はお寺との出会いは、何も難しいところではなく
アナタのすぐ手の届くところにあるのです!

何気なく会話のなかから訊いてみたりすれば、意外なところでネットワークに繋がっていくものなのです。



紹介が “数珠つなぎ” に出続ける!

そして、宗教法人はその「発展性」にもぜひ、ご注目いただくべきところです。
つまりお寺に関わっている人は数えきれない程にいるということ。

具体的には、葬儀屋さん、お花屋さん、墓石屋さん、酒屋さん、 そして中には、様々な地元の有力者など、普通に生活しているとなかなかアプローチできないような層もいらっしゃいます。



「お寺のご住職からの信頼」… こんなにアナタを高めるブランドが他にあるでしょうか。
宗教法人マーケットは縦横の繋がりが非常に強く、その圧倒的な紹介力は
アナタのマーケットをまさに"数珠つなぎ"に拡げるのです!


このDVDで、どんなことが学べるのか?


約14年も前から宗教法人マーケットで大きなコミッションを獲得してきており、
なおかつ営業研修講師として多くの保険営業パーソンを成功へと導いてきた講師・笠原が
その積み上げたノウハウとマーケットならではの秘訣を遂にDVD化!

それがこの、「宗教法人マル秘開拓法」DVD(+テキスト)です。



                  〜 コンテンツの内容は 〜

<お寺と住職、これだけは知っておきたい3つのセグメント>
TVCMでやっているような歴史的な寺院とアナタの近所にあるお寺。 どんな違いがあってどんな共通点があるかご存知ですか? 最低限押さえておきたいセグメント。 これを知っておけばアナタがアプローチできる寺院が見えてくる!

<本当にガラ空きの市場なの?宗教法人と一般法人の違い>
特定のマーケットに特化していきたいと考えているアナタ。 例えばドクターマーケットと宗教法人マーケットの総数の違いってご存知ですか? その競争率を見比べると一目瞭然です。 また個人としても法人としても持っている寺院のニードを知った時、 提案の具体的ニーズがわかってくる筈!

<出会うにはいつもの営業に、ひとこと添えるだけ>
いざ営業をするとなっても、いきなりの飛び込みでは門前払い。 それはどこの法人でも一緒です。 しかし、考えてみればお寺は数多に存在する…そこに繋げていくためのきっかけをお伝えします。 さぁ、今すぐ自分の顧客リスト(見込み含む)を見直す時です!

<最初に会って何を話すの?2つの事前準備>
どんなに自分が意気込んでいても、いきなり保険の提案をするのはナンセンス。 では、住職には最初にどんなつかみで話せばいいのか?お寺だからこそできる2つの事前準備。 その訪問手法には会話のネタがたっぷり詰まっています。ご住職のツボにはいり、心を開いてしまう「ひとこと」とは!?

<お寺だからこそできる5つの楽勝(らくしょう)マーケティング>
寺院の福利厚生プランから、お寺だからこそ広がる縦〜横、斜めのコミュニティ。 アナタが今まで会いたくても会えなかった層へのアプローチが自動的に決まります。 しかも「ご住職からの紹介」となれば、既にセットアップされた状態。 そうなれば、あとはアナタの独壇場です…

こんな喜びの声が届いてます!!

生命保険会社 課長  S様の声

僕がこのDVDを購入するきっかけとなったのはJAIFAの雑誌広告です。 見込み客からもたまたま宗教法人が出てきたんで試しに買ってみようかなと。
DVDには、良く考えてみれば基本的なことなのに今まで見落としていたお寺への配慮が網羅されていました。 例えば、訪問と帰宅時の本堂への"参拝"。これだけですが、ご住職の態度が劇的に変化したんです。 今までは次回のアポの日程をお伺いしても、「こっちから連絡をする」なんて答えばかりだったんですね。 DVD視聴後のある日に「最後にお参りさせてもらっていいですか?」と面談後にお伺いしてみました。 最初、線香一本でお参りしたら「うちは二本です!一本は亡くなった人ですよ!」なんてご住職に言われちゃって(笑)。 そしてその後に「来週だったらいつでもいいよ」って、ご住職からその場で次回アポを申し出てくれたんです。


生命保険会社 支店長 U様の声

宗教法人マーケットは以前から目を付けていましたが、敷居が高いイメージがあり、 どういう風にアプローチしていいか…と悩んでいました。
このDVDは、すぐに実践出来る手法が学べたことと、何より宗教法人マーケットの敷居を下げてくれたことがすごく大きかった。 DVDで教わったとおり事前リサーチや訪問サーベイをすることによって、 ご住職の信頼を得られコミッション100万円の契約を頂くことができました。
でも本当に驚いたのはその後。私の提案でご住職から信頼頂くことができ、次から次へとご紹介をいただけたのです! お寺に関わっている人は数えきれない程にいますし、様々な地元の有力者など、普通に生活しているとなかなかアプローチできないような層もご紹介も頂けました! ご住職の折り紙付きのプランナーとなった今は、まさに紹介が数珠つなぎとなっています。



宗教法人マル秘開拓法シリーズの違いについて

笠原 慎也(かさはら しんや)  プロフィール


笠原慎也

長崎県佐世保市生まれ。

大手住宅メーカーのトップセールスの座を捨て、ヘッドハンティングによりソニー生命保険株式会社へ転職。約9年間の在籍期間中に、FPおよびセールスマネージャーとして、コーチングやカウンセリング、コンサルティングといった多くのスキルを修得。 その後ソニー生命保険株式会社から独立移行し、株式会社ホロスプランニングへ事業参画。取締役副社長として、全国28拠点・約220名以上の独立系ファイナンシャルプランナーが所属する広域乗合代理店の経営に携わり、業績拡大策を展開。また、研修講師として、上場企業をはじめとした研修依頼に奔走。 2011年11月、お客様のライフタイムバリューを最大化し、あらゆる"満足"の可能性を支援すべく、株式会社エルティヴィーの代表取締役社長に就任。総合生活支援業「L-club」をスタートさせる。